本文へスキップ

佐野塗料株式会社は、工業用塗料、色材、塗装機械設備の専門商社です。

TEL. 03-3625-2510

〒130-0002 東京都墨田区業平2-2-2

T2.模様塗料Paint for pattern coatings

工業用塗料分野の模様塗料には、いろいろな模様パターンがあります。
色、艶、質感などの組み合わせにより多種多様な色彩デザインが可能です。

「色」、「艶」、「質感」を組み合わせ、「いろいろな模様パターン」を作ります。

模様パターンが掲載されている色見本をご覧になりたい方は、こちらへ。
サイト内・色見本帳ページ5.模様塗料の色見本
updated:2019/7/11

1.レザー模様塗料

1-1.レザー模様塗料の特徴

第1工程で平滑塗り、第2工程で模様出し塗装をすることによりレザーのような模様を表現します。
塗膜の凹凸を利用することにより被塗物の傷などを目立ちにくくすることができます。
乾燥方法としては、一般的に2コート1ベーク。
2コート2ベークも可能。
updated:2019/1/7


1-2.チヨダ・レザートン(千代田塗料工業)

レザー模様で素材のキズや凹凸を目立ちにくくできます。メラミン樹脂系焼付タイプのみ対応。

1-3.レザートップ#82(大豊塗料)

メラミンアルキド樹脂系。
2回塗りタイプの皮革模様塗料。
2020年4月1日よりレザートップ#90に変更予定。

1-4.サニートン(大日本塗料)

メラミン樹脂系焼付、エポキシ樹脂変性メラミン樹脂系、アクリル樹脂系焼付の各タイプがあります。

1-5.エコブライトレザーERZ(江戸川合成)

環境対応型ウレタン塗料。
屋内用。
ウレタン樹脂塗料UBZは、環境対応製品エコブライトレザーERZへ移行されました。
Updated:2019/6/3

1-6.レザータッチ(江戸川合成)

2コート1ベークでレザー模様を容易に得られます。
メラミン焼付MZ型、アクリル焼付MZA型。

1-7.レザートーン・シリーズ (大橋化学工業)

レザートーン(特殊樹脂系焼付タイプ)
レザートーンNo.160(A)(アクリル樹脂系焼付タイプ)
レザートーンU型(常温乾燥ウレタン樹脂タイプ)
常温用レザートーン(アクリル樹脂系)は、製造中止。(updated:2016/6/2)

1-8.レザープロット(東京ペイント)

メラミン樹脂系、アクリル樹脂系、ポリウレタン樹脂系があります。


2.レザーサテン調模様塗料

2-1.レザーサテン調模様塗料の特徴

レザーサテン調模様塗料は、塗料中に骨材(模様形成剤)を入れることにより塗膜表面が、ザラザラとなり、独特な質感となります。
メタリック系で細目かつ艶消しにした場合は、アルマイト風のしっとりとした高級な仕上げが得られます。
また、被塗物のキズや凹凸などが目立ちにくくすることができます。
樹脂系の選択により各種バリエーションがあります。
焼付塗装なら1コート1ベークの乾燥方法が可能。
updated:2019/1/7



(上の図は、塗膜断面のCGイメージです。)

2-2.レザーサテン調塗料の選択バリエーション

「樹脂系」+「骨材粒子の大きさ」+「艶消し剤」+「アルミ顔料」の組み合わせにより豊富な意匠バリエーションを創造できます。
膜厚により表面のザラ付き感は変動します。
ご注意
また、各塗料メーカーごとに模様の大きさの呼称(細目、中目、粗目、荒目など)とその粒子サイズは異なりますのでご注意ください。

模様・色彩
・その他種類
選択項目
 模様形成剤の粒子の大きさ  細目、中目、粗目、極粗目など
 艶  艶あり、艶消し、艶を指定
 メタリック調  アルミニウム顔料の種類と粒子の大きさ
または、アルミニウム顔料無しにする。
 乾燥方法  焼付乾燥、強制乾燥、常温乾燥
 耐候性に関する要求  屋外用、屋内用など
 塗料の樹脂系  メラミン樹脂系、エポキシ変性メラミン樹脂系、アクリル樹脂系、ポリエステル樹脂系、焼付型エポキシ樹脂系、ウレタン樹脂系、フタル酸樹脂系、その他

2-3.チヨダ・レザーサテン(千代田塗料工業)

多くの樹脂系で対応可能。
焼付塗装なら
メラミン樹脂系(M)
エポキシ変性メラミン樹脂系(EM)
アクリル樹脂系(AC)
ポリエステル樹脂系(ES)
焼付型エポキシ樹脂系(UMP)
常温缶乾燥なら
ウレタン樹脂系(U)(強制乾燥を推奨
フタル酸樹脂系(C)
模様の大きさは、粗目・中目・細目の3種類の中から選択。

2-4.DHサテンシリーズ (大豊塗料)

樹脂系は、メラミンアルキド樹脂系、ポリエステル樹脂系、アクリル樹脂系の3タイプがあります。
模様の大きさは、少し粗目の1グレードのみ。
メラミンアルキド樹脂系のDHサテン#3000は、2020年4月1日よりDHサテン#9000に変更予定。
Updated:2019/7/10

2-5.ワンコートレザーシリーズ(大豊塗料)

樹脂系は、メラミンアルキド樹脂系、ポリエステル樹脂系、アクリル樹脂系の3タイプあります。
模様の大きさは、粗目、中目、細目の3種類。
DHサテンよりも細かい模様のグレードに位置づけられます。
メラミンアルキド樹脂系のワンコートレザー#3000は、2020年4月1日よりワンコートレザー#9000に変更予定。
Updated:2019/7/10

2-6.サテンラックシリーズ(江戸川合成)

・サテンラックLSM型:エポキシ樹脂変性
・ポリエステルサテンLSTE型:ポリエステル樹脂系
・アクリルサテンLSMA型:アクリル樹脂系
模様の大きさは、荒目・中目・細目・微細の4種類です。
「艶有り」か「艶消し指定」か選択可能。
色は、一般エナメル色やシルバー色など選択可能。

2-7.エコブライトサテンERS(江戸川合成)

環境対応型ウレタン塗料。
ウレタンサテンUBS型は、エコブライトサテンERSへ順次移行
(updated:2015/7/10)

2-8.ワントーンAC(東京ペイント)

焼付型アクリル樹脂をベースに特殊パウダーを添加することにより1回塗りで微細型の模様を描く塗料。
パウダー粒子サイズによりワントーンAC#100,#200,#250があります。

2-9.サテンシリーズ (大橋化学工業)

ソフトサテン:ソフトタッチサテン状模様
レザーサテン:一般的なサテン状模様
シルキーサテン:超微細サテン状模様


3.ワンコートレザー調模様塗料

3-1.ワンコートレザー調模様塗料の特徴

1コート1ベーク型。塗膜形成剤(樹脂ビーズ)が、高温で溶融することにより1コート1ベークでレザー模様を表現できます。
焼付温度により模様は少し変化します。 樹脂系によりいくつかタイプがあります。
同様な模様形成剤の粒子サイズでは、ほとんどレザーサテンの同じような模様の表面ですが、幾分なめらかな感触が感じられます。
一般的に価格は、レザーサテンより高価となります。
(Updated:2015/11/24)


3-2.チヨダ・ワンタッチレザー(千代田塗料工業)

焼付塗料のみ。
 メラミン樹脂系(M)、エポキシ変性メラミン樹脂系(EM)、アクリル樹脂系(AC)、ポリエステル樹脂系(ES)。

3-3.ATGワンコート(大日本塗料)

エポキシ樹脂系
模様の大きさは、ご相談。

3-4.エポトーンMOZ型(江戸川合成)

エポキシ樹脂系。
模様の大きさは、小型模様と標準模様があります。

3-5.マイルドサテン(江戸川合成)

ポリエステル樹脂系。
熱可塑性ビーズを付与。従来のサテンラックよりも少し柔らかい感触の模様塗料。

3-6.ワントーンAC(東京ペイント)

アクリル樹脂系。
模様の大きさにより#100、#200、#250、#300が、あります。

3-7.エルパターン(大豊塗料)

ポリエステル樹脂系。
焼付時、模様形成剤が溶融し、滑らかで手触りの良い塗膜に仕上がる。

3-8.ワンダートンM(武蔵塗料)

アクリル樹脂系。
模様の大きさは、ご相談。

3-9.ワンコートレザートン(大橋化学工業)

ポリエステル樹脂系。
模様の大きさは、ご相談。

4.スエード調塗料

4-1.スエード調塗料の特徴

他の塗料との違いが最も感じられるのが「触感」です。
さらっとしたスエードのような感触があります。
また、通常の艶消し塗料よりもさらに無反射マット仕上げが可能です。
大橋化学工業は、模様塗料ラビ(M)(F)、ラビ(S)を2017年12月末で製造中止。
updated:2017/9/7


4-2.ラビ(大橋化学工業)

ソフトなビロード状の感触の塗料。さらっとした感触。無反射マット仕上げが可能。
単彩色のラビ(S)
多彩色のラビ(M)
多彩色でウェットタッチのラビ(M)(F)

の3タイプあります。
素材により、専用の下塗りが必要。
ラビ(M)(F)の新規調色は、クリヤー、ブラック、ホワイト、指定グレーのみ対応。
ただし、2017年12月末、製造中止。

代替として「5.ソフトタッチ塗料」をご検討ください。
Updated:2017/12/14

4-3.NEXT雅(大泰化工)

スエード調。製造中止。

5.ソフトタッチ塗料

5-1.ソフトタッチ塗料の特徴

こちらのタイプは、スエード感もありますが、むしろラバーのような弾力感、あるいは革のようなしっとり感があります。
要求される塗膜物性として「耐加水分解性」が注目されます。
updated:2019/9/4

5-2.ヴェルエース(大豊塗料)

ソフト触感塗料。耐加水分解性が優秀。ベルベットのような上品な手触り。
艶消しクリヤーのみ

中塗りに各色を採用することでいろいろなバリエーションが可能。

黒色プラスチック板の上のヴェルエース艶消しクリヤー

5-3.ネオハイセーム (大橋化学工業)

ラビよりも革の感触に近い。弾力性があり、しっとりとした感触があります。耐加水分解性が優秀。
硬化剤は、標準タイプとハードタイプが有る。

ネオハイセーム指定紺色

5-4.ネオラバサン(武蔵塗料)

耐加水分解性が優秀。ラバー触感がある艶消塗膜。
黒、クリヤー。白及び淡彩色は、汚れが目立ち易い。

5-5.ネオラバサンソフト(武蔵塗料)

ネオラバサン同様に耐加水分解性が優秀。
さらに触感を付与した塗料。

5-6.ネオピーチスキン(武蔵塗料)

耐加水分解性が優秀。まさに桃の表面のような触感がある艶消塗膜。黒、クリヤー。(白は、受注生産)白及び淡彩色は、汚れが目立ち易い。


6.ハンマートン塗料

6-1.ハンマートン塗料の特徴

金属板をハンマーでたたいた跡のような模様を表現します。
シリコンタイプ(シリコンを含有するもの)とノンシリコンタイプ(シリコンを含有しないもの)があります。


6-2.ハンマートン塗料の種類

次の4種類があります。
・1液型シリコンタイプ・常温乾燥型
・1液型シリコンタイプ・焼付型
・2液型シリコンタイプ
・2液型ノンシリコンタイプ
シリコンタイプは、ハジキますので他のノンシリコン系塗料とは、塗装器具や洗浄用溶剤などを区別してご使用ください。
混合した場合は、ハジキなどの塗装不良になる場合があります。

6-3.一液型シリコンタイプ常温乾燥型

ニューアルコンO型(大泰化工)

常温乾燥型、アクリル変性アルキッド樹脂系、メタリック系

オートツO型(大泰化工)

常温乾燥型、アクリル変性アルキッド樹脂系、ノンメタリック系

6-4.一液型シリコンタイプ焼付型

ニューアルコンMX型(大泰化工)

焼付型、メラミンアルキッド樹脂系。

ニューアルコンM型(大泰化工)

 製造中止(2005年)。焼付型、メラミンアルキッド樹脂系

ハンマートンMH型(江戸川合成)

アルキッドメラミン樹脂系、 焼付型

アクリルハンマートンMAH型(江戸川合成)

アクリル樹脂系、焼付型

ダイヤトンHY型(大泰化工)

焼付型、メラミンアルキッド樹脂系。ノンメタリック系

ダイヤトンNY型(大泰化工)

焼付型、飽和ポリエステル樹脂系。ノンメタリック系。高硬度型、耐薬品性、耐摩耗性が優秀。

6-5.二液型シリコンタイプ

ウレタンハンマートンUBH型(江戸川合成)

2液常温硬化型、 常温乾燥。環境対応型のエコブライトハンマートンERHへ移行。

エコブライトハンマートンERH型(江戸川合成)

環境対応型。T+X+MIBK+スチレン=0.1%未満を実現。発売開始:2015/12/7

NEXTニューアルコン(大泰化工)

標準タイプ 、常乾・焼付兼用、2液型アクリルウレタン樹脂系

NEXTスーパーニューアルコン(大泰化工)

高輝度タイプ 、常乾・焼付兼用、2液型アクリルウレタン樹脂系

NEXTパールトン(大泰化工)

パール調ハンマートン、中塗り必要。常乾・焼付兼用、2液型アクリルウレタン樹脂系

オートツ(大泰化工)

2液型アクリルウレタン樹脂系、常温乾燥、ノンメタリック

オートツI型(大泰化工)

2液型アクリルウレタン樹脂系、常乾・焼付兼用ノンメタリック(無黄変型)硬化剤が異なる。

6-6.二液型ノンシリコンタイプ

NEXTアルコン(大泰化工)

アメリカンハンマートンの標準型、2液型アクリルウレタン樹脂系、常乾・焼付兼用

NEXTスーパーアルコン(大泰化工)

高輝度タイプ 、2液型アクリルウレタン樹脂系、常乾・焼付兼用

NEXTモザイク(大泰化工)

エッチング調多彩模様、2〜3回塗り、2液型アクリルウレタン樹脂系、常乾・焼付兼用

NEXTアルパ(大泰化工)

製造中止


7.チリメン塗料・チヂミ塗料

7-1.チリメン塗料・チヂミ塗料の特徴

チヂミ模様が得られる塗料です。淡色の場合は、変色しやすいので乾燥温度に注意を要します。
塗膜が薄い場合は模様がでにくい傾向があります。
画像は、チリメン黒です。
注意としては塗料カス・塗装ミストの堆積などにより発熱や自然発火など注意を要しますのでその保管や処分方法を製品説明書などで確認し十分に注意してください。


7-2.チヂミYS型(大豊塗料)

・塗膜のシワを模様化した塗料です。
・1液性焼付塗料。
・凹凸のある仕上げにより素地のキズなどを隠します。

 商品名  販売容量
 チヂミYS型
黒、赤、ワニス
※模様の大きさは、標準模様のみ。
 16kg
 チヂミYS型用シンナー
No.7(標準)
No.6(遅乾)
 16L

7-3.リンター(大泰化工)

1液焼付型の一般的なチリメン塗料。
桐油変性アルキッド樹脂系。
調色が可能。
模様の大きさは、標準模様、大型模様、小型模様の3種類あります。
ご注意
白、淡色、鮮やかな色は、黄変しやすいので推奨できません。
白は、クリーム系の色彩になってしまうためです。

7-4.チリメン(東京ペイント)

受注生産品


9.ハンマートン粉体塗料

     

9-1.ハンマートン粉体塗料の特徴

溶剤型のハンマートン模様塗料と似たような模様ですが、溶剤型と比べてより立体感があります。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント

色見本画像 品番・色名
778-101
ハンマートングリーン
778-102
ハンマートングレーイッシュグリーン
778-104
ハンマートンブルー
778-105
ハンマートンシルバー 
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。
受注生産品・エポキシ・ポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。

updated:2019/7/10

10.スエードトーン粉体塗料

10-1.スエードトーン粉体塗料の特徴

多色系の艶消し塗料でスエード感のある模様です。溶剤型塗料の多彩色系に近い風合いですが、塗膜は、溶剤系と比べ少し硬い感触がします。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント

 色見本画像  品番・色名
  778-201
スエードトーンダークグレー 
  778-202
スエードトーンライトグレー
  778-203
スエードトーンブラウン
  778-204
スエードトーンブルー
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。
エポキシ・ポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。


11.リップル粉体塗料

11-1.リップル粉体塗料の特徴

似たタイプの「ニッシンパウダーコートSハンマートン」と比較して模様は細かくかつノンメタリック仕様です。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント

 色見本画像  品番・色名
  778-301
リップルアイボリー
  778-302
リップルクリーム
  778-303
リップルベージュ
受注生産品
  778-304
リップルグレー
受注生産品
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。
エポキシ・ポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。


12.サテン粉体塗料

12-1.サテン粉体塗料の特徴

液体塗料のサテン調塗料に似ています。艶消し模様が特徴です。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント
エポキシ・ポリエステル系またはポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。

 色見本画像  品番・色名 
  778-701
サテンクリーム19-90A
  778-702
サテンベージュ25-70B
受注生産品
  778-703
サテングレーN-40
  778-704
サテンブラック
 
CGイメージ
788-710
サテンブラック
ポリエステル系(屋内外用)
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。

13.リスエード粉体塗料

13-1.リスエード粉体塗料の特徴

リップル模様ですが、凸部がメタリック調の模様です。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント
受注生産品、エポキシ・ポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。

 色見本画像  品番・色名
  778-801
リスエードクリーム
  778-802
リスエードシルバーグレー
  778-803
リスエードダークグレー
  778-804
リスエードブルー
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。

14.バンピー粉体塗料

14-1.バンピー粉体塗料の特徴

ハンマートン調の模様ですが、凹部が黒系、凸部がメタリック系の模様です。
このタイプは、溶剤型模様塗料では得られない模様です。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント
ポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。

 色見本画像   品番・色名
  788-501
バンピーシルバー
  788-502
バンピーゴールド
  788-505
バンピーブロンズ
  788-506
バンピーグリーン
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。

15.石目調粉体塗料

15-1.石目調粉体塗料の特徴

艶消しの石目調仕上げができる模様塗料です。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント
受注生産品、ポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。

 色見本画像  品番・色名
  788-551
サンドベージュ 
  788-552
濃グリーン
  788-553
ブラウン
  788-554
濃ブラウン
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。

16.メタリック粉体塗料

16-1.メタリック粉体塗料の特徴

メタリック系模様塗料です。特にプラチナシルバーは滑らかな風合いのするシルバーです。
以下に「ニッシンパウダーコートSシリーズ」をご紹介いたします。
製造元:久保孝ペイント
ポリエステル系
※ご注意:模様粉体塗料をご使用の際は、必ずご希望の製品の塗板またはカラーカードで色彩と模様をご確認ください。

  色見本画像 品番・色名 
  788-603
メタリックグレー
  788-604
メタリックブラック
  788-605
メタリックシルバー中目
  788-606
メタリックシルバー荒目
  788-607
プラチナシルバー
久保孝ペイント・ニッシンパウダーコートS(外部サイト)へ
色見本については、こちらへ。